大阪医科大学附属病院 根尾昌志

◆根尾昌志先生のプロフィール

 

根尾昌志先生は昭和58年に京都大学医学部を卒業し、医師としてのキャリアをスタートされます。1994年には一旦ベルリンに向かい、自由大学付属ベンジャミン・フランクリン病院の病理学教室にて2年間お勉強されています。帰国してからも医師として研鑽を積まれ2002年には京都大学に講師として入局されました。2012年には 教授、整形外科の科長として現在在籍する大阪医科大学での勤務を開始されています。 マジック好きという意外な一面をお持ちの根尾先生ですが、その腕前は相当なもの。大学HPにある先生のプロフィールページでは、先生のマジック動画を見ることができます。

 

◆根尾昌志先生のレビュー

 

根尾先生が専門としているのは腰、背中を通り抜ける「脊椎」です。 腰痛やヘルニア、坐骨神経痛などで悩んでいるたくさんの患者さんが根尾先生のもとを訪れています。根尾先生の手により痛みから開放された患者さんからの声をひとつご紹介しましょう。

 

一人目の子供の育児で腰が痛くなり、はじめて整体に行きました。整体は気持ちよかったんですが、次の日に立ち上がることが出来ないほどの激痛に襲われました。たまらず病院に行きましたが、医師はこちらの痛みを良く理解してくれず結局痛みは改善されず。今回こそはと思い評判のいい先生を調べて足を運んだのが根尾先生の病院です。正直、先生でこんなに違うのかと思い知らされました。頂いた鎮痛剤はよく効きましたし、教えていただいたマッサージは今でも疲れたときよく実践しています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です